Homeはこちらから

宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校


訪問2003年4月5日



クリックすると公式ページのリンク集(大教大作成)へジャンプ!☆School Data☆

所在地 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町大字三ヶ所9468−30
交通手段 宮崎交通バス高千穂下車、宮崎交通バス五ヶ瀬方面ゆきに乗り換え約30分、
埋立下車徒歩10分(バスは1日7本)
設置学科 普通科
学区 全県一区
生徒数 110名(男子64名・女子46名)ただし、高校期間に在学する生徒のみ
学校紹介 教育改革の流れの中、打ち出された「公立学校における中高一貫教育」の先駆け
として全国で初めて開校された「中高一貫校」である。
高校段階での募集はおこなわず、中学校入学時で募集、6年間を通して教育する。
九州山地のまっただ中にあり、旧高千穂高校五ヶ瀬分校の校地を活かす形で作ら
れた。通学は実質不可能な所にあり、全寮制である。
地元の森林資源を活かした体験活動にも力を入れている。すでに卒業生を出して
おり、県内有数の高い進学実績を挙げている。

※「中等教育学校」・・・文部省(当時)が打ち出した教育改革の一環。前期中等教
育(中学校)と後期中等教育(高等学校)を統合し、6年かけることにより、ゆとりのあ
る教育を実現することを目的としている。一方では、私学の中高一貫教育のように、
大学受験対策ではないか、受験競争の早期化をあおるだけではないか、という指摘
もある。