Homeはこちらから

奈良県立斑鳩高等学校
(現:奈良県立法隆寺国際高等学校)


訪問 2005/3/6


☆School Data☆

所在地 奈良県生駒郡斑鳩町高安2−1−1
交通手段 JR関西本線(大和路線)法隆寺駅下車北東へ徒歩17分
設置学科 普通科・普通科歴史文化コース
学区 北部学区(奈良市・香芝市・大和高田市など)
生徒数 702名(男子398名・女子304名)
学校紹介 1978年に開校。法隆寺に近く、歴史ロマンにあふれる・
斑鳩の地にある。1996年には「歴史文化コース」を設置、
日本史を必修科目とする他、文化財研究や民俗学などの
授業を設け、実際に発掘体験や橿原考古学研究所での
講義も受けるなど、本格的な学習をおこなう。
部活動では2年連続センバツ高校野球に出場した野球部
が特に有名。
平成17年度からは隣駅にある片桐高校と統合し、法隆寺
国際高校として新たな歴史を刻んでいる。


校名の「斑鳩」の由来となっている「イカル」の石碑。

イカル:アトリ科の鳥。全長23センチくらい。体は灰色で、頭・風切り羽・尾羽は紺色。くちばしは太く黄色。
木の実を食べる。さえずりは「お菊二十四」などと聞きなされ、「月日星(つきひほし)」とも聞こえるところから三光鳥ともいう。東アジアに分布。