Homeはこちらから

鹿児島県立鹿児島中央高等学校



訪問 2002年4月29日


☆School Data☆

所在地 鹿児島市加治屋町10−1
交通手段 JR鹿児島中央駅下車徒歩10分または市電加治屋町電停下車徒歩1分
設置学科 普通科
学区 鹿児島学区(鹿児島市・日置郡など)
生徒数 1077名(男子579名・女子498名)
学校紹介 1963年創立。鶴丸高校の移転とともに新設された高校で、校舎などは
当時の鶴丸高校のものをそのまま引き継いだ、全国でもあまり例のない
タイプの新設高校。校舎(写真右手)は昭和初期に建てられたもので、
昭和天皇の鹿児島行幸の際の御座所などが現存している。
市街地のど真ん中にあり、通学至便。鶴丸高校・甲南高校とともに、鹿
児島の「公立御三家」の一つと言われ、毎年高い進学実績を残す。
一方、開校当時から規律正しい指導を行い、年間通して毎週木曜日に
「集団訓練」をおこなっている。女子の制服の形がユニークで、校歌にも
歌われている「瑠璃」色のセーラー服のようなブレザーである。
♪一.南の瑠璃晴天の 空高く燃えて聳ゆる 桜島 自主独立の 若人の意気天を衝く 桜島 燃えて聳ゆる 燃えて聳ゆる  二.南の紅き珊瑚の 育つてふ黒潮寄する さつまがた 好学つとむ 若人の心に結ぶ さつまがた 紅き珊瑚樹 紅き珊瑚樹♪