Homeはこちらから

宮城県鼎が浦高等学校
(現:宮城県気仙沼高等学校)


訪問 2003年8月11日


☆School Data☆

所在地 宮城県気仙沼市字赤岩杉の沢47−6
交通手段 JR気仙沼線・南気仙沼駅下車南西へ徒歩20分
または南気仙沼駅から宮城交通バスで鼎が浦高校前下車(約20分)
設置学科 普通科
学区 東部学区(気仙沼市・石巻市・本吉郡など)
生徒数 493名(女子のみ)※現在は気仙沼高等学校と統合
学校紹介 宮城県の三陸沿岸・気仙沼市にある県立の女子校。
校名の「鼎が浦」は気仙沼湾の別称である。
フェンシング部はインターハイ優勝14回という名門中の名門。
ユニークなものとして「イメージ曲」がある。「NHKスペシャル・映像の
世紀」などのテーマソングなどの作曲で知られる加古隆氏作曲による
「咲き競う花の憧れ」という曲で、創立70周年を記念して作られた。
制服は県内の公立高校で唯一のセーラー服(冬服・中間服)で、生徒
・教員・保護者が誇りとしている制服である。
人口減により、市内の男子校・気仙沼高校との統合が決まっている。


校門前の坂。学校は高台にあり、気仙沼市街が一望できる。