Homeはこちらから

栃木県立烏山高等学校


訪問 2005/8/11


☆School Data☆

所在地 栃木県那須郡烏山町(訪問当時。現:那須烏山市)中央3−9−8
交通手段 JR烏山線・烏山駅から徒歩25分。またはJRバス馬頭方面ゆきで「烏高前」下車
すぐ(本数少ない)。
設置学科 普通科
学区 塩谷・南那須学区(那須烏山市・さくら市・矢板市など)
生徒数 475名(男子のみ)
学校紹介 1907年に私立学校として創立、1924年に県立に移管。
2005年に隣の南那須町と合併し、那須烏山市となった、旧烏山町にある。
郡部では珍しい、公立の男子校として「至誠」「不屈」「礼儀」「協同」の校訓の
もと、質実剛健の校風を築いてきた。
創立時の本館は現在も記念館として残り、創立者の校長に因んだ「川俣賞」と
いう表彰制度もある。
創立記念日の4月28日には、提灯行列をおこない、校歌を歌いながら地元住
民とともに創立を祝っている。