京都府立峰山高等学校


 

訪問 2011/3/19


☆School Data☆

所在地 京丹後市峰山町古殿1185
交通手段 KTR北近畿タンゴ鉄道宮津線・峰山駅下車南へ徒歩20分
丹海バス・峰山下車徒歩5分
設置学科 普通科I類・普通科U類・産業工学科
(平成24年度から普通科の類型制は廃止)
学区 丹後通学圏(京丹後市・与謝郡・宮津市など)
生徒数 727名(男子362名・女子365名)(本校のみ)
学校紹介 丹後半島の付け根の峰山(現:京丹後市)の町の中心部
にある。1914年に創立された旧制女学校と、1922年に地元
の伝統産業である「丹後ちりめん」の後継者育成を目的に
創立された工業学校が統合して誕生。そのため、普通科と
産業工学科(旧機械システム科と繊維デザイン科の統合)
の2学科構成で、分校の弥栄分校と合わせて、丹後地区で
は最大の学校規模を誇る。野村克也氏の母校として有名。
1999年春には丹後地区初の甲子園出場を果たした。