長崎県立長崎東高等学校



訪問 2001年7月20日


クリックすると公式ページのリンク集(大教大作成)へジャンプ!>☆School Data

所在地 長崎市立山5丁目13−1
交通手段 JR長崎駅前バス4番乗り場から県営バス「立山」ゆきで「東高下」下車徒歩1分
設置学科 普通科・普通科数理科学コース、人文科学コース
学区 長崎学区(長崎市・西彼杵郡など)
生徒数 999名(男子487名・女子512名)
校風 「梅はうめ、桜はさくら」
学校紹介 旧制長崎中学・高等女学校などを再編整備して設立。校風となっている「梅はうめ、
桜はさくら」は初代校長の言葉で、「自分の個性を理解し、充分に発揮せよ」という
ような意味が込められている。市街地を見下ろす高台に学校はある。普通科の中に
設けられている数理科学コースは「シーボルトコース」、人文科学コースは「龍馬コース」
と呼び、長崎に因んだ有名な人物をコース名としている。吹奏楽部が九州代表として
全国大会に出場している他、バスケットボール部も強豪。
平成16年度から併設型中高一貫教育開始。

♪若きいのちの朝夕べ 学徒の歩みつつましく 知性の瞳磨きつつ 真理の彼方われゆかむ 東 東 光あり♪