沖縄県立那覇高等学校


訪問 2003年2月16日


☆School Data☆

所在地 那覇市松尾1丁目21−44
交通手段 那覇バスセンターから徒歩10分、または各社バスで那覇高校前下車すぐ
設置学科 普通科・(衛生看護科)
学区 那覇学区(那覇市など
生徒数 1519名(男子671名・女子848名)
学校紹介 1910年、県立第二中学校として創立。以後、移転や廃校の危機、沖縄戦などの
幾度の困難を乗り越え、県内屈指の名門校に成長する。
吹奏楽部が九州大会の常連の他、野球部は2000年夏の高校野球に初出場、
「左投げキャッチャー」など、常識を覆す個性的な野球で、高校野球ファンを魅了
したことは記憶に新しい。
学校は那覇市のほぼ中心部にある。学校周辺は今でも「二中前」という住所で呼
ばれている。
現在は、那覇市内のゴミ危機問題の中、「ゴミ5割削減」運動に生徒会を中心に
取り組んでいる。
卒業生に、稲嶺恵一(沖縄県知事)、翁長雄志(那覇市長)、革新市長として沖縄
の歴史に名を残す、瀬長亀次郎も同校に2年次まで在学した(のち東京に転校)。

♪一.世紀の嵐吹きすさみ 故山の草木豹変え 千歳の伝統うつろいて ふりぬる跡も今はなし   二.東支那海水清く 空はなごみて地は静か 乾坤ここに春に逢い 新沖縄の夜は明けぬ   三.城岳原頭空高く いらかはそびえ陽に映えて もゆる理想の千七百余の 若き力の意気高し   四.雨にも風にも嵐にも たゆまず進む学の道 結ぶ心のゆたかにも 励まし励む那覇高校♪