Homeはこちらから

大分県立大分雄城台高等学校


訪問 2001年12月9日


☆School Data☆

所在地 大分市玉沢1250
交通手段 JR大分駅前から大分バス(明磧方面・木の上経由)で
雄城台高校入口下車徒歩3分(大分駅から約30分)
設置学科 普通科
学区 第3学区(大分市・大分郡など)
※大分県は現在、学区制廃止※
生徒数 979名(男子532名・女子447名)
学校紹介 1973年に大分市南部のベッドタウン化とともに新設された、
市内3番目に創立された普通科高校。
開校当初以来、熱意あふれる学校づくりを行い、現在では
市内有数の進学校であるとともに、吹奏楽部の九州大会
12年連続出場に代表されるように部活動が盛んな文武
両道の高校として知られる。地元では有名だが、県外の人
からは難読の校名は「おぎのだい」と読む。
学校は大分市の南部、小高い山の上にまさにそびえ立つ
ように建っており、遠くから見ると「山城」のようにも見える。

♪一.霊山空に輝きて 若草燃ゆる雄城台 古き文化を受けつぎて 時代の先駆ここに立つ 若く 強く たくましく 日に新しきわが母校  二.七瀬の川に水澄みて 清風かおる雄城台 自主創造の学び舎に まことの道を求め行く 若く 清く 美しく 日に新しきわが母校♪