沖縄県立向陽高等学校


訪問 2003年2月15日


☆School Data☆

所在地 島尻郡具志頭村字港川150
交通手段 那覇市内(那覇バスセンター・開南)から50・80・83番のバスで向陽高校前
下車すぐ(那覇から約50分)、糸満から82番のバスで向陽高校前下車すぐ
設置学科 普通科・国際文科・理数科
学区 普通科:島尻学区(糸満市・東風平町・具志頭村・佐敷町など)
理数科:普通科の学区に、豊見城市・八重山地方を加えたもの
国際文科:県内全域
生徒数 686名(男子295名・女子391名)
学校紹介 沖縄本島南部の具志頭村にあり、本島最南端にある高校。県立高校では2
番目に新しく(通算で61番目)、1994年に開校した。
「万物生成の根源である太陽に相対し、若者の情熱をたぎらせ、本県発展の
担い手として未来に向かって邁進する人材の育成」が校名の由来。
創立当初から、「情報」を全生徒に必修にするなど、情報教育に力を入れる。
また、国際文科を設けていることから、英検の取得にも力を注いでいる。
校訓は「図南雄飛」。都市部からかなり離れているため、寮も完備している。