旅の写真館 Vol11〜旅のご馳走編〜

今回は旅で出逢う、私お気に入りの様々なご馳走をまとめてみました。

♪鶏めし(JR大館駅、秋田駅、新青森駅など)

秋田名産の比内鶏を使ったお弁当。シンプルですけど、味は確かな逸品です!!

 

♪上州の朝がゆ(高崎駅)

新幹線通勤客に大人気の逸品で、毎日、すぐ売り切れになるため「幻の駅弁」とも言われています。
確かにサラリーマンの朝食には最適な逸品。余計なことが何もなされておらず、価格もリーズナブルです。

♪穴子めし(宮島口駅)

この駅弁を造っているお店はJR宮島口駅前にあります。
お店で食べようと思ったら、繁忙期には「2時間待ち」くらいになるそうですが、
JR宮島口駅のKIOSKで手に入れることが可能です。
香ばしい穴子の味が絶品です!!

♪五街道彩弁当(JR・近鉄松阪駅)

三重県立相可高校食物調理科の生徒がメニューを考案した弁当(調製は業者)。
地元特産の松阪牛など、栄養バランスまで考えられた美味しいお弁当です!

♪親不知の手まり寿司(JR札幌駅)

北海道・日高地方で期間限定でしか獲れないという鮭の一種「親不知」の手まり寿司です。
北海道でしか食べられない味でしたね!(^^)!

その他
♪ぶりのすし・ますのすし(JR富山駅など)
 私個人的にはぶりのすしが好きです。車内で食べるには弁当サイズの「ぶりのすし弁当」がオススメ!!
♪牛肉どまんなか(JR米沢駅など)
  米沢牛の牛肉煮とそぼろに、山形米「どまんなか」の相性がぴったり!東京駅でも販売しているので、東京に行ったら必ず買います!!
♪村上牛しぐれ弁当(JR村上駅など)
「牛肉どまんなか」とよく似ているけど、オリジナリティを出していて、「牛肉どまんなか」が売り切れなら、これを買ってます!!