Homeはこちらから

和歌山県立海南高等学校


  

訪問2008年12月30日


☆School Data☆

所在地 海南市大野中651
交通手段 JR紀勢本線・海南駅下車東へ徒歩20分
または大十オレンジバス・大野中下車徒歩5分
設置学科 普通科・教養理学科
学区 和歌山県は学区制廃止
生徒数 771名(男子424名・女子347名)※太成校舎含む
学校紹介 1922年創立の旧制海南中学校を母体とする。
因みに「海南」の地名は「海草郡」の南部に位置
することから名付けられている。
戦後、旧制高等女学校と統合され、現在に至る。
海南市東隣の紀美野町に太成校舎、美里分校、
海南市南部の下津町に下津分校(定時制)を持
つ。野球部が古豪として知られ、春14回、夏4回
の甲子園出場(最高ベスト8)。2011年秋の近畿
大会に26年ぶりの出場を果たした。
教養理学科は理数系などの自然科学を学ぶ学科
で文部科学省のSSH指定校。
卒業生に小野田寛郎(陸軍軍人)など。