Homeはこちらから

愛媛県立八幡浜高等学校


 

訪問 2002年12月29日


☆School Data

所在地 八幡浜市松柏丙654
交通手段 JR予讃線・八幡浜駅下車徒歩7分
設置学科 普通科・商業科・情報ビジネス科
生徒数 992名(男子457名・女子535名)
学区 普通科:南予学区(八幡浜市・西宇和郡など) 
商業科・情報処理科:全県
学校紹介 古くから港町として栄えた愛媛県南部の八幡浜市に、1901年(明治34年)
八幡浜商業学校として創立される。以来「八商」の名称とともに長い伝統を
保っている。旧制中学校(県立八幡浜中学校)の設立は1943年である。
戦後、両校が統合し、普通科・商業科の併設校として歴史を重ねている。
普通科は南予地区では宇和島東・大洲と並ぶ進学校である。一方、商業科
でも進学者が増加しており、進学実績は全国の商業科でもトップクラスであ
る。資格取得でも、約40%以上の生徒が3種目以上の検定1級を取得して
卒業するなどハイレベルである。現在は、普通科5クラス・商業科3クラス(今
年度新入生から2クラス)・情報ビジネス科1クラスの構成である。卒業生に
愛媛県知事・加戸守行、スポーツライターの二宮清純など。
「愛媛の清流」
と呼ばれるほどの純朴な校風。2004年春のセンバツ高校野球に「21世紀
枠」で出場した。

♪一.出石嶺遠く空澄みて 茜かがやく朝影に 見よ荘厳の光満つ  きわむ学びの道遥か ああ限りなき我が真理   二.大佐田岬波白く 碧きらめく朝潮に 見よ青春の力満つ 磨く心の道遥か ああ限りなき我が生命♪